四十一歳男性 甘えの極み

人生相談 浮気 離婚
相談者:41才男性 去年離婚 元妻37才 息子6才

去年自分が原因で、8年連れ添った妻と離婚した。
原因は、誠にお恥ずかしい話だが、
職場でお袋ほど歳の離れた女性と数回浮気、
色仕掛けに騙された、と気付いた時には遅かった。
その後、その女性からのいじめが原因で転職したが、
そのことが気になって、上手くいかなかった。
被害妄想状態となり、妻とも喧嘩が絶えなくなった。
逆に妻を責めてしまい、妻は激高してしまい、
妻の両親も激怒してしまった。
ところがいざ独りになってみると、淋しくなってしまい、
自分のせいでこんなことになってしまい、
自分勝手かも知れないが、復縁できないものか。

弁護士 坂井眞先生の言葉

私の考えは虫の良いハナシですか、と聞かれれば、
ハイ、その通り。
としか言いようがありません。
でも本質的に、そんな話じゃないように思います。
復縁を希望するなら、相手のためにどうするか、
という覚悟が一番大事なはずですが、
伺っていると、あなたは離婚前と後で変わりがない。
これじゃあ、OKがでるはずないじゃありませんか。
自分のことではなく、相手のことですよ、要は。
帰ってきてもらうために、自分がどう変われるか。
これに尽きる話です。

パーソナリティ 今井通子さんの言葉

「この年齢までこの性格で来たから、簡単に変えられない」、
などということではなくて、
変える努力を継続しなさい!
一所懸命働いて、無駄遣いをせずお小遣いを貯めて、
いつかまた一緒に暮らせる日のために、準備をする。
奥さんがどれほど大事か、それで分かるでしょう。
今は、メールや電話などで甘えていてはダメです。
養育費を持参するときだけ、許されているのですから、
有難く、それに甘んじて、後は独り黙々と頑張る。
出来ますか? やって下さいね、じゃあ。(怒

相手ではなく自分がどう変わるか

筆者が思うに
この相談者は職人さんなんですね。
こんなことを書くと、世の職人さんに失礼かも知れませんが、
当方に言わせれば、「さもありなん」的に感じます。
「腕一本」で生きる職人気質が、捻じ曲がるとこうなる。
という見本のような話に聞こえるのです。
しかし、いつも冷静な今井通子さんの怒りが伝わる会話ですね。
本当に子供のような大人、いるんですね。
シゴトは出来ても、世間は知らねえ、それでイッパシの職人か?
奥さんも大変だ、お子さんは大丈夫?
多分、しっかりしてそうだから、相手方は。


【人生相談】ジコチューというムシの鳴き声




こちらにも関連記事があります

世間を舐めたら メッ! 五十路のボクちゃん
他人の怒りに触れたことが無いのか 【相談者】75歳女性 大学生と高校生の孫がいる
スポンサーリンク

シェアする

フォローする