5歳の息子が負う傷を、我が傷として生きよ

人生相談 浮気 離婚
【相談者】36才女性 夫40才 息子5才

結婚後、姑の過剰な干渉によって鬱病になり通院中。
1年前には夫に暴力を振るわれた。、
子供の眼の前での暴力で、もう愛想が尽きてしまった。
離婚を考えたものの、周囲が理解してくれなかった。
子供の習い事の先生(43才男性)に相談していたら、
次第に付き合うようになり、もう10ヶ月になる。
人生をやり直すなら、その不倫男性とやり直したい。
子供のために仮面夫婦を続けてゆくべきだろうか?

心についてのエッセイスト マドモアゼル・愛先生の言葉

夫が暴力に訴える以前から、異常な夫婦生活だったのか、
聞く限りでは、とても暴力沙汰になるような話ではない。
普段から御主人もあなたの中に「自分の妻」という手応えを、
感じることが出来ていなかったのではないだろうか、
その原因は、何もかも目先のことにウェートが置かれた、
あなたの意思決定の在り方ではないだろうか。
なんとなく結婚し、なんとなく一緒に生活して来た。
でも子供のことは、お互いに可愛くて仕方がない。
人生をやり直すというのなら、覚悟を持つこと。
新しい男性の御両親だって、どんな人かはまだ判らない。
それに、5歳の坊やに辛い思いをさせることは間違いない。
一生恨まれても致し方なし、という覚悟はあるのか?
この子に何らかの償いも必要になるかも知れない。
全ては覚悟無き、自覚無き、薄っぺらな決断が招いたことだ。

パーソナリティ 勝野洋さんの言葉

自分の人生だから、自分で決めれば良いことだ。
しかし、この5歳の男の子は大変傷付きます。
そのことは、これからずっと貴方にのしかかります。
いいですか、その覚悟を持って決断して下さい。

妻の役を演じ切れずに

筆者が思うに
「仮面夫婦でいるべきか、どうか」という相談の仕方で、
すでにこの相談者の無責任ぶりが発揮されている。
「そうですね、仮面夫婦でなんとなく生きてなさい」と、
一体誰が言えるだろうか?
そういう状態を招いた反省の上に立って、ではどうするか?
というのが本来の対応であり、人の親としての態度ではないか。
5歳の男の子は、本当にこの母親を必要とするだろうか?
この話だけでは判りかねるが、お父さんの方が良いのでは?
この先、新しいお母さんに慣れることが出来るかどうか?
非常に微妙な問題だが、あらゆる角度から検討が必要だ。
時がこの問題を、柔らかく解してくれますように。


【人生相談】なんとなく仮面夫婦


スポンサーリンク

シェアする

フォローする