とにかくその女から逃げろ!

人生相談 人生の諸問題
相談者:男性 長男35歳

長男の同棲相手について。
2年前に知り合った25歳の女性と半年同棲したが、女性は暴力的で、
長男は物を投げられたり刃物を振り回されたりしている。
傷を負わされることもあり、危険なので長男は部屋から出して、
女性には同棲を止めてマンションから出て行くよう説得したが、
女性は部屋を出ていこうとしないし、長男との復縁を諦めない。
まるで女ストーカーだ。
女性の父親と面会し、話をした結果、相手方も理解を示し、
代わりのアパートなどを手配すると約束してくれたが、
当の女性が、「もう一度やり直させてくれ」の一点張りで、埒が明かない。
息子は、万一のことがあってはならないため、既にマンションを出ている。
どうしたらこの女を追い出せるだろう。

弁護士 大迫恵美子先生の回答

女性が加害者となるDVは最近増える傾向にある。
このタイプの女性はいくら話をしても無駄なことが多い。
よって、賃貸契約の解除によって退去を要求するのが良い。
家財道具等は「捨てた物」として諦めるしかない。
私も同様の案件を代理人として手掛けたが、
甘い顔をすれば、必ずそこに付け込まれる。
相手は会って話さえすれば、なんとかなるとタカを括っている。
少しでも譲歩すれば、相手にこちらの弱みを学習させるだけだ。
「待ち伏せ」や「泣き落とし」などの戦術にも要注意だ。
女性であるが故に、人間関係のみならず、
経済的な面にも依存心が強く、半端なことでは諦めない。
ひとたび方針を決めたなら、最後までブレずにやり通す覚悟が大事。
また、別れた後も暫くは油断しない事。
新たな住まいの情報を、気軽にSNSに投稿などする人が居るが、
弁護士の立場としては、信じられない行為だと思う。

手が焼ける女性のDV

筆者が思うに
こういう人物を身内に持ってしまうと、本当に大変である。
逃げるにも、逃げ場がない。
追い出したくとも、よほど腹を括らなければ難しい。
特に冠婚葬祭などの席を利用されてしまうことは、避けられない。
血の繋がりという、最悪のしがらみに苦しめられる。
この女性もどうやら家族に見捨てられているようだ。
もとはと云えば、被害者の立場なのだと思われるが、
当人が年齢を重ねれば重ねるほど、この種の問題は厄介だ。
今更ながら、「幼児教育の大切さ」を痛感する話だ。


人生相談】サイコパスという生き物


スポンサーリンク

シェアする

フォローする