娘さんが気の毒、子供はもっと気の毒

人生相談 浮気 離婚
相談者:52才女性 夫61才 二人暮らし  娘29才 婿38才 孫6才と3才

娘婿が2年前から浮気して、その女性と一緒に暮らしている。
娘は「婿の浮気も嫁のせい」という考えの婿の両親と暮らしていたが、
2ヶ月前、アパートを借りて家を出た。
けじめをつけて離婚したくても、
法テラスで相談したら、養育費が3万ほどしかもらえない様子。
今は月6万お金を入れてもらっている。
二人で貯めた財形預金も、婿が女性と暮らすために
全部解約して使ってしまった。
娘が別居してから細々と貯めた預金があるが、
離婚時には夫婦折半となってしまうのだろうか。

弁護士 大迫恵美子先生の言葉

現在支払われている6万円は、養育費プラス婚姻費用ということだろう。
従って離婚すれば確かに3万円くらいしか貰えない。
その3万円もいつまで続くものやら、アテにはならない。
この原因を作った有責配偶者は御主人ですから、
御主人の側で離婚を申し立てても、「勝手なことを云うな」となります。
お嬢さんの側で、「別れない」と頑張れば、離婚は成立しないでしょう。
子供さんもまだ小さいので、別居を理由とした破綻認定も当面は無い。
一方、離婚でけじめをつけたいのなら、
協議離婚ではなく、調停離婚とすべきです。
男性は子供に対する愛着が少ないので、
この先何年も約束を果たしてくれるとは思わない方が良い。
きちっとした調停調書を作成し、不履行に備えましょう。
何れを選択するにせよ、口約束はダメ。

パーソナリティ 加藤諦三先生の言葉

離婚するにせよ、しないにせよ、
するのは娘さんであって、あなたじゃありませんよ。
解ってますか?
子供にとって何が幸せかの視点があるかないか、そこが問題です。

しわ寄せは弱い所に

筆者が思うに
人間というのは様々です。
弁護士さんは法的に「有責配偶者」を判断しますが、
実際のところ、どんな夫婦生活だったのかが分からない。
「浮気」が許されるわけではないにしろ、
この男性側はどんな心境で、「浮気」を選択したのか?
また、この実家の考え方も今時異常と言う他ない。
勝手な浮気を男性の実親達が支援しているというのなら、
それによる精神的苦痛も含めて慰謝料請求できないものか。
実子可愛さとは言いながら、酷い話である。


【人生相談】誰にとって、何が幸せか


スポンサーリンク

シェアする

フォローする